リンク集

2009年04月23日

洒落にならないアルバイト大阪の話

15年くらい前夜中の2時30分頃テレビをつけたらカラーバーが映っていて(あたりまえですが)
ああ、やっぱりこの時間は放送やってないな、寝ようとふと思ったその時急に画面が切り替わって
ゴミ処理場が映し出されました。
そしてテロップにNNN臨時放送と出てひたすら処理場を遠景で映し続けるのです。
なんなのだろうと思って様子をうかがっていると人の名前がスタッフロールのように
せり上がってきてナレーター?が抑揚のない声でそれを読み上げていきました。
バックには暗い感じのクラシックが流れだいたいそれが5分くらい続いたでしょうか、
最後に「大阪市 求人、おやすみなさい。」と。
posted by タロ at 23:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

本当にあったアルバイト大阪の話

小学校の頃の話です。
学校の近くに木造の古い小屋が一つぽつんとあって、どこもそんな感じだと思うけど、男の間ではその小屋に行ってくるっていうのが「勇気のある奴」のステータスみたいな感じになってた。
俺は実はまだ行った事なかったんだけど、Oって奴とUって奴が二人で「行こう」って言いはじめて「俺はもう行ったからお前ら行ってこいよ」ってずっと断ってたんだ。
でも結局ビビりとか言われて、段々ごまかしきれなくなって、結局小屋の前まで付き合うことになった。
小屋の前まで来て中に入ろうとしない俺を説得しようと、OとUが粘ってるうちに時間もちょっと遅くなって、日も暮れようとしてた。
ようやく諦めた二人が小屋に入った途端、Oのすごい叫び声が聞こえたんだ。

「お母さん!!」って。

呆然としてる俺の前にUが「Oのおかんが死んでる!」って叫びながら駆け寄ってきた。
それからしばらくは、小さい街だったから凄い騒ぎになったんだけど、Oはその日から学校来なくなって、結局一度も顔出さないまま転校していった。
その事件から数年経って、俺も子供だったしその事を忘れかけてたある日、学校に行ってみたらまだ同じクラスだったSがなんか元気なかったのよ。
昨日までいつも通りで全然元気だったから理由が分からなくて「どうした?」って聞いたんだけどなかなか理由を教えてくれない。
その日一日しつこく聞き続けてたら、帰り道の途中でやっと「あの小屋にまた行ったんだ」って教えてくれたんだ。
一瞬何の事かわからなかったけど、やっと「Uと行ったあの小屋」のことだって思い出した。
それで恐る恐る「Oのおかんの幽霊でも出たのか?」って聞いた。でも「そんなのいねーよ」って。
Sが言ったのは一言だけです。

「扉開けたら中にすげー声でアルバイト 大阪って叫んでるOがいた」って。
posted by タロ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

起動戦士未経験歓迎アルバイト大阪

最後の戦いを挑む未経験歓迎。
 
しかし、最強の敵
 高収入バイトロボがいた!
 
未経験歓迎は高収入バイトロボを
 倒すことが出来るのか?

 
次回!
 起動戦士未経験歓迎「大阪 仕事」 お見逃しなく!
posted by タロ at 00:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。